すね毛の量が多いのが嫌です

私は、元々毛深いのですが、中学時代からすね毛の量が多くて嫌です。今でも、すね毛の量が多いのでいい感じはしないのですが、中学時代は特に嫌でした。

私は、中学時代に部活動で、短パンを穿いて行うことが多かったのですが、その際に脚を見られるのが嫌でした。両親も毛深くて、すね毛の量が多かったのですが、私は脱毛クリームを塗ってまで、毛の量を減らそうとは思いませんでした。

その理由は、母に脱毛クリームについて訊いてみたところ、脱毛クリームは却って、太い毛が生えてくるという返事が返って来たからです。実際、母のすね毛は、太くて硬く、幼い頃に触ってみるとチクチクして痛かったのを思い出したのですが、当時母が、ストッキングを履いていても、上から短い毛が色々な所に見えたので、私は、あんな風になるのは絶対嫌だと思い、今迄脱毛クリームは使いませんでした。

その後も、必要以上に短パンを穿いて外出することを行わず、外出時は長いズボンを穿いて出ることが多い私でしたが、大学4年次に交通事故に遭った時に、右膝を骨折したことから、股の下から爪先までの長いギプスを嵌めることになりました。

そういったこともあり、毎日短パンを穿いている生活を強いられることになりました。入院生活を送っていたので、当然に色々な人がいましたが、ギプスが長いので、痒い所に手が届かず、もどかしい感じがしたので、私は、針金ハンガーを曲げて床に落ちた物を取り上げる物にしていたので、それを使って脚の痒い所を掻いていました。

この方法は、他の人にも参考になったと評判でしたが、問題は、ギプスカットした後でした。ギプスを縦方向に切断した後に、中の様子を見ると、抜けたすね毛が沢山、布にこびりついており、気持ちの良いものではありませんでした。当然、他の人にも見られているわけで、一晩、モナカの状態にした後、完全にギプスを処分する際も暫く詰所の前に置かれていたので、いい感じはしませんでした。

毛深いと、それだけ皮膚などにも影響がありますので、私は毛深い人間に生まれたのが正直辛いです。最近あるサイトで見つけた脱毛サロンに通い始めて、ちょっと薄くなってきました。はやくツルツルになってみたいものです。

※私が見つけたサイトはこれ!広島市の脱毛サロンをまとめてくれています。⇒http://xn--klt4x7l045bjfz.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です